文化施設運営実績

長野県立美術館

【主な業務内容】

  • 受付・券売
  • 監視
  • 物販

【施設概要】

1966年に信濃美術館(1969年に県に移管、長野県信濃美術館に改称)として開館して以来、長く長野県民に愛されてきましたが、全面改築工事を経て、2021年4月、新たに長野県立美術館として再開しました。

善光寺本堂東側の城山公園に立地し、建物の屋上からは善光寺の伽藍や美しい里山の情景が一望できる、「ランドスケープ・ミュージアム」がコンセプトです。

本館に隣接する東山魁夷館とともに、展示や企画展、また様々な学習プログラム等によって、人と人が出会い、語り合い、学びあうことができる美術館です。